自分を大切にすると食欲が減った|30代OLの自己愛日記

自己愛実践

こんにちは♡

33歳OLのジュンコです。今年は自己愛の年!という事で自分を最優先に行動をしています。

『ほっ』と一安心出来る時間を多く体感してる毎日です。

ちょっと前まで嫌な事があると食べる事でその気持ちをごまかしていました。

過食ですね。

でも、本当にちょっとづつ、少しず自分を大切にする時間を多くしてました。

□自分が好きな事だけをする
私が『~しなければ』という事では無くて、『~したい』という気持ちを最優先にしてました。
例えば今日は本屋に行きたい。でも明日のご飯作らないといけないし・・・って思う時は、明日のご飯の心配をせずに本屋に行く事を優先します。
別に本を買う目的が無くてもいい、買わなくてもいい、なんとなく見たい本を見てみる。

嫌な時は嫌って思っていい
むかついたり、イラつく気持ちを良しとしました。
いいよ、むかつくよね!って私から湧き上がってきた気持ちを受け止めてあげました♡

食べたいと思うものを食べる
今までは健康のために、ダイエットのためにと食べる事に対して我慢していました。
そんな事をしていたら、過食がやばい事になってしまって・・。
なので、もう食べたい物を食べる!を徹底してました。
スイーツ、ジャンクOK!!

私はこの3つの事を中心にしてました。

そして、新しい事を探すのをやめました。
まずは自分をリセット&無理やりの自己啓発行動を一切しません!!

スポンサーリンク

徹底したら心の変化と体が変わった

まずは、肌荒れが無くなりました。

以前までは、食べたいものを制限して過食になり肌荒れマックス!
しかし、ここ最近はお肌がびっくりするくらい落ち着きました。

そして、食欲が減ったんです。
私は常に何か食べていたい、そして食べる事が出来る大食いでした。
でも、この自分に自己愛をする事を徹底していたら、いつの間にか過食衝動が無くなったんです。

レストラン、カフェでは必ず完食してた私ですが、『食べたくなくなったらやめる』という事が出来るようになりました。

飲み物もお腹いっぱいになったら、残す。(無駄にはしないように)

自分の満足のいく食べる量が分かってきたというか・・

こんなにも、食欲が安定するなんて無かったのに!!

自分を大切にすると心から満足になれる

食べ物に依存する事が本当に無くなりました。
それは、きっと自分を認めてあげているからなのかなぁと感じています。

初めは自分の気持ちに向き合うのは苦しいんですが、その苦しさも認める。

苦しいままでもいいと。

そうするといつの間にか、その苦しさが消えてきました。

苦しさが無くなると、なんか心暖かくなってきます。

ホントに毎日ゆっくりペースなんですが・・。笑

まず、ストレスで食べてしまう方がいたら、その食べる物を大好物にしましょう!

食べていい、いいんだよ♡と自分を認める、承認してあげる事でちょっとずつ良くなっていきます!

あとは、ゆっくりと寝る、好きな音楽を聞く、映画をみる、ウィンドーショッピングに行く・・・

とにかく、自分の心が楽しくなる、ホッと安心できる時間を1分でも増やしていきましょう!!

コメント