婚活女性が絶対やるべき自分磨き!魅力的な外見&内面になる方法

自分磨き

婚活がうまくいくかのカギは『自分磨き』にあります。

というのも、もし自分が「イイな!」と思う人ができても、相手にしてもらえなかったらどうしようもないからです。

相手に好きになってもらうには、自分を磨いて魅力的な女性になるしかありません。

魅力的な女性になれば、向こうから声がかかる事も増えるし、婚活の成功率はめちゃくちゃ上がります。

そこで今回は、婚活を成功へ導くための自分磨きの方法について書いていきたいと思います。

外見の磨き方

自分の素材を最大限ケアする

これは外見磨きで一番大切だと思います。

特別美人じゃなくても、肌が綺麗・髪の毛が綺麗など、自分の素材をケアできてる人って魅力的ですよね。

特に肌には気をつけた方がいいです。

肌が荒れているとマイナスな印象を抱かれることが多いので。

生活が荒れてそうとか、酒飲みすぎなんじゃ?とか…

私も一時期肌が大荒れしてたんですけど、周りから「寝不足?ストレス?酒?」と心配されました。

なので、今現在肌荒れがやばいよ!という方は、一旦それを治すことに専念しましょう。

肌が荒れていると自分に自信持てないし、周りの目も気になるので早急に治した方がいいです!

私が肌荒れを治した方法はこちらの記事に書いたので参考にしてください↓

そして肌の次に重要なのは髪の毛です。

髪の毛は人の印象にめちゃくちゃ影響します。

髪の毛がボサボサとか、カラーしていて根元が黒いとかは論外です。

老けて見えてしまうので最低限そこだけは気をつけて、徐々にツヤツヤでさらさらな髪の毛を目指しましょう。

美容院選びも重要です。

近所だからとか適当な理由で選ばず、写真や口コミを見てじっくり美容院を選びましょう。

私も昔、近所の美容院になんとなく通っていたんですが、ある時イメチェンしたくなって、表参道の有名な美容院に行ってみたら別人か?ってくらい変身できて周りから絶賛されました。

髪型は全体の雰囲気をガラッと変えてくれます。

ロングからショートにしたらモテ始めたという話もよくあるので、思い切ってこれまでやったことのない髪型にしてみるのもいいと思います。

自分で何が似合うかわからない場合は、評判のいい美容師さんに相談してみましょう。

あとは、爪を綺麗に整えて磨いたり(派手なネイルはNG!)、無駄毛は永久脱毛してスベスベにしたり…

歯を矯正して歯並びを整えたり、ホワイトニングしたり。

自分の顔は変えられないけど、自分が持ってる素材は磨くことができます!

そこを努力するかしないかで、見た目の魅力は劇的に変わってくるので、頑張ってケアしましょう。

普通体型を維持する

男性の大多数が好きな体型は、太りすぎず痩せすぎずな普通体型だと思います。

健康のことを考えても普通体型をキープした方がいいです。

太る食事って糖質や悪い油が多いし、甘いものには砂糖もたくさん入っているし。

太ると病気のリスクも上がります。

なので、今の自分ちょっと太りすぎかも?…と思ったら少しずつでもダイエットを始めましょう。

痩せると本当に印象変わります。

むしろ今太っている人はガラッと印象を変えるチャンスです。

痩せて急激にモテるようになる可能性もあります。

まずは、お菓子を控える!揚げ物をやめる!ご飯の量を半分にする!寝る前の3時間は何も食べない!など、できそうなことからやってみましょう。

あとは適度な運動。

運動は健康に良いし、ストレス発散にもなるので本当におすすめ!

運動って言っても激しいのじゃなくて、散歩とかでOKです。

無理せずやっていきましょう。

姿勢を良くする

姿勢を良くするのは、すぐにできてすごく効果がある方法です。

猫背だとどうしても印象は悪いです。

暗そうとか、だらしなさそうとか。

背筋を伸ばすだけで堂々とした雰囲気が出るし、体のラインを綺麗に見せてくれます。

意識していないとすぐ崩れてしまうので、日頃から良い姿勢を意識しましょう。

自分に似合うメイクと服装

ここまでやったら、最後の仕上げはメイクと服装です。

メイクは、なるべく自分の素材を引き立たせるナチュラルなメイク。

アイラインを引きすぎたり、チークを入れすぎたり奇抜な事はしない方がいいです。

自分に合うメイクやヘアアレンジを日頃から研究しましょう。

服装も、婚活の初期デートでは男ウケのいい無難な服装で行くのがベストです。

清楚系のワンピースや、ブラウス、ふんわりしたスカートなど…

普段着ないとしても、これを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

着てみたら似合うかもしれません。

今はインスタなどで色々なコーディネートが見れるので、自分に似合う服装を見つけましょう。

メイクや髪型、服装を変えると、自分がどんどん変身していくみたいでワクワクしますよね。

楽しんで自分磨きをするのが一番です♪

内面の磨き方

特技や好きなことを極める

何かを頑張っていたり、一つのことを極めている人は男女問わず魅力的ですよね。

学生時代、部活で活躍している男子がカッコよく見えませんでしたか?

もしくは、学生時代冴えなかった男子が大人になって、何かの分野で有名になっていたり、起業して大成功していたりすると、急に魅力的に思えてきませんか?

女性もそれと同じで、特技を極めていたり、その分野で成功してる人は特別感があります。

例えば、見た目普通の30歳の女性がいたとします。

その人は、

”新卒で唯一受かった会社で今も働いていますが、やりたい仕事ではないので早く辞めたいとずっと思っています。休日はストレスを発散するためにお買い物をしたり、友達と遊んだり。特技は特にないです。”

という中身だったら、あんまり魅力は感じないですよね。

男性から見ても「よくいるタイプの子」と認識されて、印象に残りません。

でも、同じ見た目の人が、

”絵を描くのが大好きで職業はイラストレーターです。描いた絵を投稿しているSNSのフォロワーは5万人を超えていて、大人気です。自分が描いたイラストを喜んでもらうのが生きがいです。”

という中身だったらどうでしょうか。

急に魅力的で特別な存在に思えてきませんか?

それはなぜなのか。

『自分のやりたいことをとことんやっていてカッコいいから』ではないでしょうか。

そして、自分の人生をしっかり考えて、前向きに楽しんで生きている印象です。

例に出したのは絵が好きなイラストレーターという設定ですが、他の職業や趣味でも当てはまります。

営業が得意で会社でトップの成績だ、動物が大好きで獣医になった、文章を書くのが得意でライターをやっている、学生時代からやってるスポーツでオリンピックを目指している、料理が得意で料理本を出した。

などなど。

自分はコレ!というものがあると一気に魅力が増して印象に残りやすくなります。

好きなことをやっていると毎日が楽しくなって、心も明るく前向きになるし。

そういう内面の充実感は、自分の幸せにもつながるので、特技や好きなことをとことんやってみましょう!

経済的、精神的に自立する

心のどこかで「早く結婚して養ってもらいたい。仕事辞めたいー」とか「私を幸せにしてくれる人が急に現れないかなぁ」とか思っている人は要注意です。

「結婚して今よりラクして良い暮らしがしたい!」と思ってしまう気持ちもよーくわかるのですが、そんな考えの人と誰が結婚するのでしょうか。

超美人とかなら別ですが、そうでない場合はかなり厳しいです。

結婚相手に選ばれるのは経済的にも精神的にも自立している女性です。

特に今の時代はそうだと思います。

定年まで働けるかわからない、給料は上がらないけど税金は上がる、不景気、少子高齢化社会、この先何があるかわからない。

そんな時代だからこそ、一緒に人生を歩んでいくパートナーは頼もしい方がいいですよね。

大変なことがあっても、『この人となら力を合わせて乗り越えていける』とお互いが思えるのが理想です。

自立と言っても、そんなに難しいことではありません。

経済的な自立は、今現在、一人で暮らせるくらいのお金を稼いでいて、その仕事を続けられそうなら問題ないです。

そして、今の会社がなくなっても転職したり副業できるスキルを徐々に身につけておくと良いと思います。

今の時代何があるかわからないので。。

あとは毎月少しずつでもいいので貯金や投資をすること。

この先『別に一人でも生きてはいける』と思えるくらいになりましょう。

次に、精神的な自立は『自分の人生は自分でどうにかする』という考え方が大事です。

うまくいかないことを誰かのせいにしてはいけません。

例えば、「親に言われたから公務員になったのに全然楽しくない!失敗した!」とか。

結局決めたのは自分なので、親のせいにするのは間違いです。

生きていると決断しなきゃいけないことが沢山ありますが、自分の意思で選択して、その選択に責任を持ちましょう。

そのためには自分の価値観と向き合うこと。

自分はどんな時に幸せを感じるのか?何を大切にしているか?どんな人になりたいか?

そういうことを日常的に考えて色々な選択をしていくと、芯の通った自立した女性になれると思います。

色々な経験をする

人は何かを経験をするたびに、色々な気持ちを知って、自分の中に積み重ねていきます。

大変だったこと、苦労したこと、悲しかったこと、反省、達成感、喜び、感動、感謝など…

そういう気持ちを体験すればするほど心が豊かになり、人としての魅力が上がります。

これまでの人生で失敗したと思うことも、全く無駄にはなっていません。

その時失敗したからこそ、「次は気をつけよう!」と少しづつ改善しているはずです。

毎日同じような生活をしていると、ラクだけど何も感じなくなってきます。

それでは心は豊かになりません。

簡単なことでもいいので何か新しい経験をしてみましょう。

例えば、山登りして綺麗な景色を見る、作ったことない料理を作ってみる、ブログを書いてみる、筋トレを始める、ジョギングする、仕事で新しいことにチャレンジする、ボランティアに参加する、親孝行する、一人旅をしてみる、など。

やりたいとは思ってたけど、できてなかったことって結構あると思います。

これを機に挑戦してみましょう!新しい発見があるかもしれません。

たくさん本を読む

世の中には知らないことが沢山あるし、人によって色々な考え方があります。

私たちは、これまで学校とか親に教えてもらったことや、実際に経験したことを土台にして価値観ができていると思います。

友達も同じような価値観だった場合、割と狭い世界の考え方しか知れてないわけです。

親に「勉強していい大学に入って大手企業に就職すれば幸せになれる!」と言われて育ち、周りの友達もみんな大学に行って就職した。

という環境だと、それが「普通の考え方」だと思ってしまいますよね。

でも、それは価値観の一つなだけで、大学に行ってなくても会社で働いてなくても幸せな人は沢山います。

そういう、周りには居ないタイプの人が書いた本を読むことで、これまで知らなかった考え方を知ることができます。

自分が経験してないことでも、それを経験している人が『こうしたら上手くいった、失敗した』ということを書いてくれているので、とても勉強になります。

色々な考え方を知ることで、客観的に物事を考えられるようになるし、恋愛でも自分の価値観を相手に押し付けることが少なくなると思うので、良い本を沢山読みましょう!

ポジティブで素直な性格になる

男性に、どんな性格の子と付き合いたいか聞くと「明るい人」「ポジティブな人」「素直な人」という答えが多い気がします。

そりゃ、ネガティブで暗くてひねくれてる女とは誰も付き合いたくないですよね。

そこまでいかなくても、それに近い性格になってしまっている人は多いと思います。

『ちょっとしたことですごく落ち込んで引きずってしまう』『すぐイライラしてしまう』『人生不安しかない』『人の意見を受け入れられない』など。

混沌とした世の中なので、そうなってしまっても仕方がない部分もありますが…

私も一時期ネガティブな考え方しかできずモヤモヤしていましたが、徐々にポジティブ思考に変えていくことに成功しました。

そうなるように意識してやったことは以下です↓

・考えても変わらないことは考えるのをやめた
・誰かに期待するのはやめた
・自分は自分、人は人という考え方の徹底
・明るい未来を想像するようにした
・1日にあった良い出来事を寝る前に振り返る
・小さなことにも感謝する
・自分を褒める
・よく笑う

これらを習慣にすることで、徐々にネガティブ思考からポジティブ思考になれました。

「ポジティブになりたい!」という方は、ぜひやってみてください。

でも、悲しい気持ちや辛い気持ちを無理して抑えて明るく振る舞うというのはダメですよ。

心の底からポジティブな気持ちが出てくるまで無理はせず、徐々に徐々にやっていくのがコツです。

部屋を綺麗に保つ

部屋が汚い女性はモテません。

特に結婚となると致命的です。

彼女の汚い部屋を見て、「結婚したい!」と思う男性はいないはずです。

「この子と結婚したら荒れた部屋に住むことになりそうだな…」と思われます。

完全にマイナス要素です。

それに、汚い部屋にいると生活もだらしなくなりがちです。

例えば、

・キッチンが汚くて料理する気が起きないからコンビニで済ませる
・勉強したいけど机の上が汚いからやめる
・持ってる服が把握できてなくて同じような服を買ってしまう
・探し物で時間が奪われる
・そんな自分にイライラする

というようなことが起きます。

綺麗な部屋だったら、そんなことにはならず、やりたいことがすんなりできるし、頭もスッキリします。

理想の生活をするためにはまず部屋を変えてみましょう。

料理の練習をする

昔から『胃袋を掴む』という言葉があるように、料理上手は武器になります。

結婚したら毎日奥さんの料理を食べることになるので、まずい料理しか作れない人と結婚したら絶望的ですよね。

他の魅力がたくさんあって、「別に料理なんてできなくていいよ!」と言われるならそのままでもいいかもしれませんが。

もしくは夫が料理得意で全部やってくれる場合もありますが…

どちらも少数派でしょう。

とにかく、料理上手というのは確実にプラス要素なので練習しておいて損はありません!

プロ級を目指さなくても、普通の家庭料理を美味しく作れるくらいを目指しましょう。

料理はとにかく実践あるのみです。

最初はレシピ通りの分量で、レシピ通りの手順で作ります。

急にオリジナル料理を作ると失敗するので(経験談)。笑

レシピはネットで見つけてもいいですが、口コミがたくさんあって間違いなさそうなやつを選びましょう。

プロが出してる料理本を見て作るのが一番確実です。

レシピを見て繰り返し作るうちに、自然と『こうしたら美味しくできる』『この食材とこの食材の相性がいい』など、経験値が溜まってきます。

そうなってくるとレシピをアレンジしたりできるので、料理が楽しくなりますよ。

付き合った彼に「美味しい!すごい!」って喜んでもらえるように今のうちに修行しておきましょう。

まとめ

今回は、婚活で成功するための自分磨きの方法について書きました。

いきなり全て実践するのは難しいと思うので、できそうなことから少しずつやってみましょう。

小さなことでも習慣化すれば大きな変化になりますよ♪

理想の自分を想像しながら楽しんで変身しちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました