マッチングアプリに潜むヤリモク男の特徴と回避方法

マッチングアプリ

マッチングアプリをやっていると避けては通れないのが「ヤリモク男」です。

どんなアプリにも一定数いる存在…

彼らは女慣れしていて、イケメンだったり高収入だったりするのでつい引っ掛かってしまいがちです。

でも、事前に「こういう男はヤリモクの可能性が高い」ということがわかれば回避できる場合が多いです。

そこで今回はマッチングアプリに潜むヤリモク男の特徴と回避方法について書いていきたいと思います。

ヤリモク男の特徴

ヤリモク男の特徴について詳しく説明します。
条件に当てはまった場合は注意が必要です!

プロフィールの情報が少ない

真剣に婚活している男性はプロフィールをしっかりと埋めている場合が多いです。

プロフィールがあんまり埋まってなかったり、自己紹介欄が2〜3行しかない場合はヤリモク男の可能性があります。

あと『希望の結婚時期』の項目を埋めてなかったり、『良い人がいれば』みたいなのを選択している場合も要注意です。

婚活を目的としてアプリをやるなら、希望の結婚時期をちゃんと埋めている男性を選んだ方がスムーズだと思います。

中にはプロフィールをしっかり埋めて、真面目な出会いを求めてる感を出しているヤリモク男もいますが、それは最初の時点で見極めるのは難しいので、その先のメッセージのやり取り等で見極めましょう。

イケメンや高収入

年収1000万以上の人とか、プロフィール写真がめっちゃイケメンな人からアプローチされると、ついつい反射的にOKしてしまいますよね。

でも要注意です!

そういう人はヤリモク男の可能性が高いです。

だって、考えてみてください。そんなモテそうな条件の人、リアルで彼女見つけ放題じゃないですか?

なぜわざわざアプリをやっているのでしょう?

答えは簡単です。

アプリで「遊べる女」を沢山ゲットするためです。

好条件なのでマッチングし放題だし、アプリなので面倒臭いことにはなりにくいし、遊んで飽きたらフェードアウトやブロックしてしまえばいいので楽ですよね。

特に高収入やイケメンで、プロフィール写真や自己紹介がイケイケな雰囲気の人は避けた方が無難です。

例:プロフィール写真に「金持ちアピール」な写真がある(高級車、高そうな肉など)

人恋しい系のコミュニティに入っている

マッチングアプリによっては「コミュニティ」というシステムがあります。

「音楽が好き」や「スポーツが好き」など趣味関連のコミュニティや「年上が好き」などの恋愛感についてのコミュニティなど色々あります。

同じコミュニティに入っている人とは価値観が近かったりするので、マッチングする際に便利なのですが、ヤリモク男を見分けるのにも役立ちます。

ヤリモク男が入りがちなのが「人恋しい系」のコミュニティです。

例えば「イチャイチャするのが好き」「キスが好き」「ハグが好き」など、触れ合いをイメージさせるコミュニティばかりに入っている場合は注意が必要です。

ヤリモク男は、「そういうコミュニティに入っている女性ならヤレる確率が高い」と思ってそのコミュニティに入っている可能性があります。

もちろんそのコミュニティの全員がヤリモク男という訳ではないですが、マッチングする際は警戒しましょう。

メッセージがいきなり馴れ馴れしい

マッチングしてからメッセージのやり取りを始めた時に、いきなり馴れ馴れしい場合は注意が必要です。

最初から呼び捨てにされたり、最初からいじってきたり、最初からタメ口だったり…

ヤリモク男は女性との距離感を詰めるのがとにかく早いです。

相手のペースにハマるとグイグイ距離を詰められて流されてしまいます。

かしこまりすぎているのも微妙ですが、真面目に出会いを求めている常識のある人は、最初はちゃんと距離感を持って接してくれると思います。

とにかくすぐに会いたがる

マッチング後メッセージのやりとりを始めてすぐに会おうとしてくる人は要注意です。

私の体感だと、「すぐ」というのはメッセージ5通目以下くらいです。

真面目に出会いを求めている男性はもう少しメッセージを重ねてから誘ってくれると思います。

私がマッチングした人で最速で会おうとしてきた人はメッセージ2通目くらいでもう「直近で暇な日ある?飲み行かない?」と言ってきました。

あと、いきなり「今日何してる?家で料理作るから遊びに来ない?」とか言ってくる人もいました。笑

ここまであからさまだと、「あぁヤリモクかー」とわかりやすくて逆にいいですが。

お互い軽い関係を求めているならアリだと思いますが、あくまで婚活を目的としているなら、そういう男性はやめておきましょう。

メッセージを重ねて「気が合いそう!」と思ってから会うことをオススメします。

夜デートしか誘ってこない

ヤリモク男の活動時間はだいたい夜です。

飲みからのホテルというのが定番コースだと思います。

なので、頑なに夜デートしか誘ってこない人は要注意です。

特に、遅い時間を指定してくる人(21時集合で〜とか)は疑った方がいいです。

仕事の関係で遅い時間からしか会えない人も居るとは思いますが、いきなりそんな遅い時間から会うのはやめておいた方が無難です。

そういう人には、休日の昼間がいいと言ってみて、断られたらもうやめたほうがいいですね。

高確率でヤリモク男です。

真面目に出会いを求めていてあなたと本気で会いたいと思っていたら無理してでも休日に時間を作ってくれると思います。

そういう男性を探しましょう。

酒を飲ませたがる

夜ご飯デートすることになって、お酒を飲みつつご飯を食べているとします。

中盤あたりから「日本酒一緒に飲まない?」とか強いお酒を勧めてきたり、「あれ?飲み足りてなくない?」と煽ってくる男性には注意が必要です。

ヤリモク男には「とにかく酔わせて持ち帰る」という代表的な勝ちパターンがあります。

なので、お酒を勧められたら一旦冷静になりましょう。

そこで勧められるまま飲んでしまってベロベロに酔っ払ったらヤリモク男の思うツボです。

気づいたらホテルなんて最悪の事態にもなりかねません。

お酒はセーブして、『わたしは絶対にお持ち帰りされません!』という意思表示が必要です。

距離感が近い

ヤリモク男はとにかく距離感が近いです。

  • 初対面で髪の毛を触ってくる、頭を撫でてくる
  • カウンターの席で足とか密着してくる
  • ボディタッチが多い
  • 顔を近づけてくる

このような場合、ほぼ確実にヤリモク男と考えていいでしょう。

特に夜ご飯デートで予約してくれたお店が個室で横並びの席だった場合は注意が必要です。

周りの目もないし、接近し放題です。

ヤリモク男に引っかからないようにする方法

さて、ここまでヤリモク男の特徴を書いてきましたが、次はその男たちを避ける方法について解説していきます。

これから紹介する項目に気をつければ、ほぼヤリモク男に引っかかることはなくなるはずです!

条件が良すぎる男は避ける

プロフィール写真がイケメンだったり、やたら金持ちアピールしていたり、大手企業、医者や弁護士など、他の男性ユーザーよりも明らかに条件が良い人とは安易にマッチングしないようにしましょう。

「明らかにリアルでもモテモテだろうし、アプリで真剣に出会い求めてる訳ないよなー」と冷静に分析することが大切です。

アプリで婚活する時は、あくまで自分に見合った人を選ぶのがポイントなのです。

まったくもって自分に見合わない高条件の人からアプローチされたら、別の目的があると考えるのが自然です。

体目的、宗教やビジネスの勧誘など…

ヤリモク男は、『とりあえずそこそこ可愛くてすぐお持ち帰りできそうな子』をアプリで物色しています。

イケメンや高収入というだけですぐ会ってくれるような女性は格好の餌食です。

引っかからないように気をつけましょう。

メッセージで見極める

マッチングした後にメッセージのやり取りを開始しますよね。

そのメッセージの内容でもヤリモク男を見極めることができます。

以下に当てはまったら要注意ですよ!

  • いきなりタメ口
  • 最初から名前を呼び捨てにしたり「ちゃん」付けで呼んでくる
  • 「可愛いね」「タイプだよ」など、ありきたりな褒め言葉を言ってくる
  • 早い段階でLINEの交換を提案してくる
  • 下ネタ的な会話をしてくる
  • すぐ会いたがる

ヤリモク男は女慣れしている場合が多く、メッセージも最初から馴れ馴れしい場合が多いです。

すぐに会わない

ヤリモク男の特徴はすぐに会いたがるところです。

なので、マッチングしてメッセージの交換が始まってすぐ会う約束をしたがる男性は注意です。

その場合、「もう少しメッセージで仲良くなってから会いたいです」とか言って、すぐに会わないようにしましょう。

そこで引くならヤリモク男の可能性大です。

そこで引かずにメッセージのやり取りを丁寧にしてくれれば、望みはあります。

メッセージのやり取りで「この人信頼できそう!」と思ってから会うようにしましょう。

また、会う前にビデオ通話するのもアリです。

会う前に雰囲気がわかるし、そこまでしてくれる男性は真剣度が高いと思います。

初回デートは昼間か短時間にする

いざ会うことになったとき、いきなり夜デートだとヤリモク男に引っかかる可能性が高まります。

というのも、夜デートだとお酒を飲む場合が多いからです。

ヤリモク男の手口は女性にとにかくお酒を飲ませて判断力を鈍らせお持ち帰りするという流れです。

なので、初回からお酒の入ったデートは危険です。

どうしても夜しか都合が合わない場合は、食事メインにして、お酒は飲まないか1杯程度にして、短時間で切り上げるようにしましょう。

そこでお酒をすすめてくる場合は、ヤリモク男の可能性が高いので要注意です!

理想は初回デートは昼間にすること。

ヤリモク男は基本的に夜が活動時間なので昼間のデートは乗り気でない場合が多いです。

なので昼間のデートに応じてくれるなら本気度が高いと言えます。

夜デートしか提案してこない、週末の夜や遅い時間を指定してくる、という場合は警戒しましょう!

付き合うまでは絶対に体の関係をもたない

結局ヤリモク男に引っかかるか引っかからないかはここにかかっています。

強い意志で「私は付き合うまでは体の関係をもたない!」と決めていれば、ヤリモク男に言い寄られても回避できるのです。

さすがに無理やりホテルに連れ込むなんてことは少ないですからね。

拒否すればいいんです。

でもその場の空気に流されてしまったり、条件の良い人に誘われたから嫌われたくない、というような気持ちで言われるがままホテルに行ってしまう女性も多いと思います。

でも真剣に出会いを求めている男性は、女性を大切に扱います。

すぐホテルに連れ込もうとするなんて絶対にしません。

その前にちゃんと告白してくれるはずです。

すぐにホテルに行こうとする男性があなたのことを大切にしてくれる訳がないのです。

そんな人は即切って、新たな出会いに向かいましょう!

まとめ

さて、今回はマッチングアプリに潜むヤリモク男の特徴と見分け方について解説しました。

やっぱりどのアプリにも一定数ヤリモク男がいますが、『ヤリモク男が少ないアプリをやること』と『ヤリモク男の見分け方を知る』ことで大体回避できると思います。

何より大切なのは『付き合うまでは絶対に体の関係を持たない!』という意思を持つことです。

ヤリモク男はサクッと回避して、真剣で素敵な男性を見つけましょう!

タイトルとURLをコピーしました