付き合う前の「この人でいいのかな?」を見極める5つの質問

婚活の悩み
  • 何回かデートに行った男性からそろそろ告白されそう!
  • 友達だと思ってた人から突然告白された!
  • 婚活で知り合った人といい感じになりつつある!

という時、「この人と付き合った方がいいのか、付き合わない方がいいのか…」と悩むことってありませんか?

嫌いではないし好印象ではあるけど、付き合うとなると何か決め手にかける…恋愛感情はない気がする…

かといって振るとなると勿体ない気がするし、今後これ以上の男は現れないかも…とか、別の人に取られたら後悔するんじゃ?とか…色々考えちゃいますよね。

私も結構ありました。

自分でもよくわからなくなってくるんですよね。

客観的に考えると、きっとこの人と付き合うべきなんだけど、好きになれるのか不安…みたいな。

何だか偉そうで申し訳ないですけど。笑

そんな時、付き合った方がいいのか、付き合わない方がいいのか、判断する材料が欲しいですよね。

そこで今回は、付き合う前に「この人でいいのかな?」と悩んだときに自分に投げかける質問について書いていきたいと思います。

「この人でいいのか?」を見極める5つの質問

付き合う前に「この人でいいのかな?」と悩んだときは、以下の質問を自分に投げかけてみましょう。

生理的に大丈夫?

これは付き合う上での最低ラインですが、重要項目です!

付き合うとなると、手を繋いだり、キスをしたり、Hしたり。

そういったスキンシップが必須となります。

生理的に受け付けない人とそういうことをするのはキツイですよね。

なので、そういう人とは付き合わないようにしましょう。

いくらその人が良い人でも、高収入でも、やめておいた方がいいです。

我慢して付き合うのはおすすめできません。相手にも悪いです…

付き合う前に生理的に大丈夫か確かめる方法は簡単です。

その人と手を繋げるか?キスができるか?を想像して、無理だと感じたらアウトです。

付き合ってからやっぱりキスとか絶対できない!となると、相手は相当なショックを受けてしまうので、事前に生理的に大丈夫か自分の中で確認しておきましょう。

条件に惹かれてるだけじゃない?

  • 公務員だから安定している
  • 大手の会社に勤めている
  • 年収が良い

こういう理由だけで付き合ってしまうと、うまくいかない場合が多いです。

いくら条件が良くても、自分と合わない人と付き合うといつか無理がでてきます。

それに、その条件って一生続くとは限りませんよね?

会社をやめてしまうかもしれないし、経営者の場合ずっと事業が順調とは限りません。

そうなったときに、その人を応援できるか、一緒に頑張れるかが大事だと思います。

なので条件以外で惹かれるところがない場合は、早まって付き合うのはやめましょう。

でも最初は微妙だと思っていたけどデートを重ねるうちに良い面が見えてくることもあるので、告白されている場合は「もう少し考えたい」と言って返事を引き延ばすのも一つの手です。

条件が良いというのは素晴らしいことですが、やっぱり性格が合うというのが付き合う上では重要です。

会いたいと思う?

その人からデートに誘われたとき、嬉しかったですか?

「会いたい」と少しでも思いましたか?

そこで「面倒臭いけど行っとくかぁ」とか、あんまり気が乗らなかったのなら注意です。

それが1回目のデートならまだ大丈夫ですが、3回目以降のデートでそう思ってしまうとしたら付き合うのはやめておいた方がいいかもしれません。

というのも、付き合ったらもちろん定期的に会うことになるので、少しでも「会いたい」という気持ちがないと、会うのが義務のようになってしまいます。

そんなのつまらないですよね。

相手も楽しくないと思います。

なので、少しでも「会いたい」という気持ちがわかないならやめておいた方がいいのではないでしょうか。

尊敬できる?

その人の尊敬できるところ・良いと思うところを考えてみてください。

  • 仕事をがんばっているところ
  • 誰に対しても親切なところ
  • 正直ものなところ
  • ポジティブなところ
  • 思いやりがあるところ

などなど。

恋愛感情が今そんなにないとしても、相手を尊敬できれば付き合ってうまくいくこともあります。

その先の結婚も考えると相手を尊敬できることは必須項目だと思います。

尊敬できるところは思いつかないけど、「もうこの先これ以上の出会いはないかもしれないから付き合おうかな…」みたいな理由で迷ってるとしたらその告白は断った方がいいでしょう。

そんな気持ちで付き合うと、無意識に相手を下に見てしまったり、相手の悪いところばかり目についてしまい、長く続かないと思います。

一緒にいて楽しい?

何だかんだ、これが一番大切だと思います。

いくら良い人でも、条件が良くても、イケメンでも、一緒に居て楽しくない人と付き合っても長く続きません。

私は昔、高収入に惹かれて一緒に居て楽しいと思えない人と付き合ってしまったことがあるんですけど、やっぱりすぐに別れました。

楽しくないと会いたいと思わないし、会っている時も「早くこの時間が終わらないかな…」とか思ってしまっていました。

相手に失礼だし最悪です。。

一緒に居て純粋に楽しいと思えるなら、付き合った後もうまくいく可能性が高いです。

特別な場所に行ったり特別なことをしなくても、どこでも何をしても一緒にいるだけで楽しめる。

その辺の公園でピクニックするだけで楽しい。

そういうのが理想だと思います。

彼といる時、自分が心から楽しいと思っているのか確かめてみてください。

人間的に好きで、生理的にOKなら付き合ってみるのもアリ

生理的にOKだし、一緒にいて楽しいと感じるし、尊敬できるし、人間的に好きという場合、その時点で恋愛感情がなかったとしても付き合ってみるのはアリだと思います。

恋愛感情がなくても、一緒にいて心地よい関係が築ければ案外うまくいくものです。

どっちみち結婚したら恋愛感情から家族愛に変わる場合が多いので、最初から家族愛のような関係でもいいのではないでしょうか。

熱烈な恋愛感情より落ち着いた関係が築けると思います。

恋愛感情が強すぎると、嫌われないように相手に合わせすぎてしまうし、少しのことで一喜一憂したり疲れてしまうので。

それよりも、恋愛感情はそんなないけど性格は合うし一緒にいてラクという人と付き合ったほうが意外とうまくいったりします。

まとめ

今回は、付き合う前に「この人でいいのかな?」と悩んだ時に自分に投げかける質問について書きました。

そろそろ付き合う雰囲気だけど、恋愛感情はあんまりないしどうしよう…と思った時は、

  • 生理的にOKか
  • 収入などの条件以外に惹かれるところはあるか
  • 会いたいと思うか
  • 尊敬できるところがあるか
  • 一緒にいて楽しいと思うか

を自分の中で考えてみてクリアしていれば、その時点で恋愛感情がなくても付き合ってみるのはアリだと思います。

付き合って「やっぱり合わないや」と思ったら別れればいいので。

数回のデートで自分に合うのかどうか、付き合ってうまくいくのかどうかを見極めるのは難しいです。

付き合ってみないとわからないことは沢山あります。

年齢が上がってくると「付き合う」ということを重く考えてしまいがちですが、『とりあえず付き合ってみる』くらいの気持ちも時には必要だと思います。

重く考えすぎて誰とも付き合わないまま、さらに歳をとるというのは勿体ないです!

タイトルとURLをコピーしました