なぜ男は付き合う前にスキンシップしてくるの?体目的か見極める方法

付き合う前に相手からスキンシップを求められるとちょっと戸惑いますよね。

頭を撫でられたり軽いボディタッチならまだ可愛いものですが、キスや体を触ってくるといった濃いめのスキンシップを求められると「この人どういうつもりなの!?」と疑いたくなります。

そこで今回は『男性が付き合う前にスキンシップしてくるのはナゼなのか?』と『体目的か本命か見極める方法』などについて書いていきたいと思います。

付き合う前にスキンシップしたがる男性心理は?

まずは、男性が付き合う前にスキンシップしてくる心理について考えてみましょう。
大体がこのどれかに当てはまると思います。

下心がある

なんだかんだこれが一番多い気がします。

本命だとしたら男性側も慎重になるので、そんな安易にスキンシップしてこないと思うんですよね。

軽めのスキンシップだったら下心とは限らないですが、キスやその先を求めてきた場合は完全に下心と考えた方がいいでしょう。

『付き合うのは面倒臭いけど、あわよくばヤりたい!』と女性に近く男性もいます。

引っかからないように気をつけましょう!

好きだから触れたい

頭を撫でてきたり、ちょっとしたボディタッチをしてくる、程度のスキンシップの場合は純粋に『好きだから触れたい』という気持ちからかもしれません。

可愛すぎてつい触れちゃう、みたいな。

その場合は本命なので普段から大切に扱われているはずです。

連絡はマメだし、予定を合わせてくれるし、会っている時は優しいし、ラブラブな雰囲気、という感じだったらこのパターンの可能性が高いです。

相手の気持ちもかなり盛り上がっているので告白の日も近いのではないでしょうか。

男として意識させたい

「俺あんまり異性として意識されてないなー」と思っている時にスキンシップしてくる場合もあります。

「俺も男なんやで!」とか「ドキドキさせたい!」という意味合いでしょう。

スキンシップをきっかけに男として意識させて付き合う、という作戦かもしれません。

自分はそうでもないけど、相手からのアプローチが激しいという場合はこのパターンの可能性が高いです。

でもこのパターンでドキドキすることは滅多にない気がする…笑

相手の気持ちを確かめている

「告白してフラれたくない」という、失敗したくない気持ちが強い男性に多いパターンだと思います。

「今告白したらOKもらえるのかな?」というのを確かめるために、スキンシップをして様子を伺っているのです。

このパターンだと『手を繋ぐ』『ハグ』あたりを求められる場合が多いでしょう。

それで受け入れられたら脈ありと判断して告白するという流れです。

普段の会話でも「〇〇ちゃんと付き合ったら楽しそう!」とか「俺のことどう思ってる?」とか「彼氏とか作る気あるの?」とか、そういう思わせぶりなセリフを言ってる場合はこのパターンの可能性が高いです。

スキンシップするのは普通だと思っている

稀にいるのがこのタイプです。

若い頃から遊んでる30代後半〜40代くらいの男性に多い気がします。

女性とデートに行ったら、付き合ってなくても触れたりキスしたりするのは普通だと思っているのです。

私たちからすれば、正式に付き合ってからキスや体の関係を持つのが普通だと思いますよね?

でも彼らは『まずスキンシップして相性を確認して良かったら付き合う』という考えなのです。

なのでスキンシップのハードルがめちゃくちゃ低いです。

すごくナチュラルにボディタッチしてくるし、油断したらすぐキスされます。

女慣れしている30代後半〜40代男性とデートをする際は注意しましょう。

体目的か見極める方法

では男性からスキンシップを求められた時に『本命なのか?』『体目的なのか?』を見極めるにはどうすればいいのでしょうか?

これらの基準をもとに冷静に判断しましょう!

知り合ってどのくらいでスキンシップしてきたか

知り合ってどのくらいの期間でスキンシップしてきたかは体目的なのか判断する上で重要です!

例えば、知り合ってから会うのが1回目〜3回目くらいの間にスキンシップしてきたらさすがに体目的を疑いましょう。

何度も言いますが、男性は本命に対しては慎重です。

出会ってすぐスキンシップをしてきたら、「あわよくばヤりたいなぁ」くらいに思われている可能性が高いです。

逆に、何度もデートを重ねていて、付き合ってはないけど「お互い多分両想いだよね?」という親密さになってからスキンシップをしてきたのだとしたら、それは本命の可能性が高いです。

でもそこで体の関係をもってしまったら急に冷められるという悲劇も起こりうるので、好きな人であっても、付き合う寸前でも、キスや体の関係はやんわり断りましょう!

「そういうのはちゃんと付き合ってからしたいな」とか可愛く言えばその流れで告白してくれることも多いです。

どの程度のスキンシップか

スキンシップと言っても軽いものから重いものまで色々あります。

『頭を撫でる』『軽いボディタッチ』くらいだったら「好きだからor可愛いからつい触ってしまった」という理由の可能性があります。

逆に、知り合ってすぐなのに『キス』や『激しめのボディタッチ』をしてきたら体目的の可能性が高いです。

「そんなあからさまな体目的に引っかかるかー!」と思うかもしれませんが、見た目が超タイプだったりすると、「もしかしてお互い一目惚れだったのかな?これを受け入れれば付き合えるかも」と思って体を許してしまう、なんてことはよく聞く話です。

でも男性は簡単に手に入ると冷めてしまうという特徴があるので、そのまま付き合えることはほぼありません。

都合の良いセフレにされるのがオチなので気をつけましょう!

連絡はマメにしてくれるか

遊びの場合、連絡が雑なことが多いです。

何日も連絡が返ってこなかったり、かと思えば急に「今何してる?」とか「今から会えない?」とか雑な連絡がきたりします。

本命だったら、そんな雑な扱いはしません。

どんなに連絡不精な男性も、本命からの連絡は放置しないし、できる限りマメに返信します。

デートの内容

本命か遊びかでデートの内容も変わってきます。

判断基準は、

  • 前もって予定を組んでくれるか
  • こちらの要望を聞いてくれるか
  • 夜デートばかりではないか

あたりですね。

前もって予定を組んでくれるか

予定を決めようとすると「ちょっとスケジュールがわからないからこっちから連絡するよ」とか言われるのに、急に「今日の夜ひま!?」なんて連絡してきたりする場合は都合のいい女枠に入ってしまっている可能性が高いです。

本命の場合はちゃんと前もって予定を組んでくれるはずです!

こちらの要望を聞いてくれるか

男性は本命からのお願いだったらできる限り叶えようとします。

たとえば、日帰りで箱根に行きたい!とか、浅草行って一緒に着物着たい!とかちょっと面倒臭いお願いをした時に、本命じゃなかったら大体断られます。

でも本命だったらそんな面倒臭いお願いにも「いいね!行こう!」とノリノリで応じてくれるはずです。

夜デートばかりではないか

遊びの場合、男性はなるべく自分の時間を使いたくないので、1日デートは回避して『夜ご飯or飲み→ホテルor自宅』というコースを狙っています。

なので、夜デートしか誘われないという場合は注意です!

逆に動物園や水族館など、昼間のデートに誘われる場合は本命の可能性が高いです。

好きな人からのスキンシップ、どこまで許していい?

好きな人からスキンシップを求められた場合、つい受け入れてしまいがちですが、どこまでなら許していいのでしょうか?

関係性によっては許していいスキンシップ

会ってすぐとかはさすがにダメですが、デートを重ねて良い雰囲気になってきたら軽めのスキンシップは許してもいいかもしれません。

  • 軽いボディタッチ
  • 手を繋ぐ
  • ハグ

などですね。このくらいならお互いドキドキして気持ちが盛り上がると思います。

許してはいけないスキンシップ

会ってすぐはもちろん、付き合う寸前であっても受け入れない方がいいスキンシップはこちらです。

  • 添い寝
  • キス
  • 体の関係

特に体の関係だけは絶対に付き合うまで許してはダメです。
そこから本命彼女になるのは難易度が高いので。

大体がセフレにされて終わりです。

スキンシップしてOKだと思われないようにするには?

スキンシップを求められて断ると、「嫌われるんじゃないかな?」とか気を使いますよね。
では、スキンシップを求められないようにするにはどうすればいいのでしょうか。

自分から体を寄せない

好きな人だと、つい自分から接近してしまいがちです。

肩にもたれかかったりするのは可愛いですが、それをやると「スキンシップOK」と認識されてしまい、ボディタッチが激しくなる場合があります。

自分がスキンシップしたくない場合はなるべく相手と距離を取りましょう。

個室はなるべく避ける

個室居酒屋やカラオケ、漫画喫茶などはスキンシップされやすい場所です。
特にお酒が入るとリミッターが外れて暴走する男性もいるので注意しましょう。

出会ってすぐは個室はなるべく避けるのが安全です。

可愛く回避する

それでもスキンシップを求められた時は、あからさまに拒否するのではなく、可愛く断りましょう。

「そういうのは付き合ってない人とはしないもん」
「恥ずかしいよ」

とか自分のキャラに合わせて可愛くやんわり拒否しましょう。
そうすればむしろ相手の気持ちは盛り上がります。

まとめ

今回は、付き合う前にスキンシップしてくる男性の心理と、体目的か見極める方法、許していいスキンシップのライン、回避方法について解説しました。

いい感じの人との軽いスキンシップだったら、むしろお互いの気持ちを盛り上げる起爆剤になるので許してしまってもいいと思います。

ですが、

  • 出会ってすぐスキンシップしてくる
  • 連絡が雑
  • 予定を合わせてくれない
  • 昼間のデートをしてくれない
  • 下ネタを振ってくる
  • 付き合ってないのにキスや体を求めてくる

これらに当てはまれば高確率で体目的なので回避しましょう!

タイトルとURLをコピーしました